2014年10月10日

お笑いBPO 9月号



努力むなしく。

 朝日問題、災害報道、アニメ規制などなど。

番組全般
【取材・報道のあり方】

・新聞社の原発関係の吉田調書、慰安婦問題の吉田証言の誤報に関して検証することは、勇気あることだと思った。政府と違うことを言おうとすると、今のメディアはつぶされるのではないかという危機感がある中で、命を懸けて報道している姿勢には感心する。これからも頑張って真実を伝えてほしい。
 勇気がある、どうのこうのという問題ではなく虚位、模造があった記事に対しての「訂正」をするのは当たり前の事。
 朝日、毎日は安保闘争などの時代に政府を批判して部数を伸ばそうと企らみ、その思想、姿勢が今だに続いてきているだけの事でしょう。

・川内原発の記者会見のニュースで、原子力規制委員会の委員長を貶める編集をしていた。司会者が後日「事実誤認と不適切な編集」をお詫びしたが、原発反対の主張に沿うように編集したとしか思えない。世論を誘導し、委員長の名誉を汚す偏向放送だ。 
 また朝日新聞。

・御嶽山噴火に関するマスコミ報道についてだが、震災や広島土砂災害の時も言われたが、報道ヘリが上空を旋回したり、家族へのインタビュー、患者を乗せた救急車の周りに群がるなどの行為があった。もし、自分の家族が災害に遭って同じことをされたらどう思うのか。特に報道ヘリの上空への旋回は、墜落による2次災害、生存者の声が聞こえなくなるなど、大いに危険だ。今までの災害でも問題提起されてきたはずだ。どうしても取材したいのであれば、救助隊にカメラを持たせて映像を提供してもらう方法や、代表取材で十分ではないのか。
 最近でも広島土砂災害でも同じ意見が出ていました。これは、法律で規制する必要があるでしょう。何せ人命が掛かっているのですから。県知事、地元消防、警察からの要請により飛行禁止。従わなければ、国土交通大臣によるヘリ運用停止1年の命令とか。

・御嶽山噴火関連のニュースの中で、ご主人の安否が不明だという女性のインタビュー映像があったのだが、かなり顔に近づいて撮影していることに違和感を覚えた。今にも泣き崩れそうな女性に対して、覗き込むようにして顔の間近までカメラを向けていた。ご主人のことが心配で心を痛めている方に対して、余りにもひどい。見ていて本当に辛く、腹が立った。
 今から30年前なら、そういう強引な取材がありましたが、現在でも一部あるのですね。そんな画は視聴者も観たいとは思わないと思います。

・国内で発生したデング熱感染についてニュースで取り上げているが、あまり騒いで不安を煽ることはよくない。デング熱に感染しても一定期間を経ると体内に抗体ができ、重症化する心配がなくなると知った。しかしそのことを一般のニュースではほとんど伝えていない。予防することも大切だが、万一感染した場合にはどう対処するかということを中心に、冷静な姿勢で報道するよう心がけてほしい。

・デング熱について、正しく報道している局は皆無だ。「東京・代々木公園を封鎖したので大丈夫。人から人への感染はない」と報道しているが、厚生労働省は「人から人へは感染しないが、蚊を介して感染は広がっていく」との会見を行っている。各自が蚊に刺されないように予防する必要性を伝えるべきではないか。もっと危機感を持つように注意を促すことが、テレビ局の任務ではないのか。
 デング熱の件。東京の方の話ばかりと思っていましたら、地元で出ました。公園の子供の数が激減しているらしいです。
 不安を煽りすぎるのは良くありませんが、重症化することがあるので来年のシーズン前までに予防法などを周知する必要があります。

・ある会社の新型スマートフォンが発売され、マスコミのネタになっているが、全体でいえばごく一部の商品だ。それなのに長い時間、機能の説明までして大きく放送している。まるで放送局がPR会社になったかのようだ。
 日本におけるスマホのスタンダードと言えば他にも色々出て来ましたが、未だにiPhoneでしょう。アップルや携帯各社のPR勝ちでしょう。それに乗っかるしかないと思っているマスコミ。アイドルのスタンダードのAKBと同じで、上手い事やっているなぁと感心しています。

・県議会議員の政務活動費不正支出に関する過剰な取材が不快だった。数人で取り囲んでつきまとい、大きな機材をかついで公共の場所で追いかけ回すなど、危険を省みない傍若無人な取材は目を惹いた。これも"報道の自由"という言い訳で許されるのか。逃走する県議に向かって「県民は納得しませんよ」と叫んでいたが、あのような強引な取材こそ納得できない。各番組の出演者は、県議のドタバタを批判していたが、取材も含めてのドタバタ劇に見えた。
 走り回って逃げる人と追いかける人。トムとジェリーみたいな構図でしたが、兵庫県議は色んな人材がいますね。

【番組全般・その他】
・「アニメに規制は必要か?」と題した特集スペシャルだった。この中で、「アニメが好き」という特定の趣味を持つ人々に対し、差別的・偏見的とも取れる一方的な批判がされていた。多様な趣味がある中で、特定の趣味だけを徹底的に批判する構成は異常である。

・アニメを規制すべきかどうかなど、オタクについての放送だったが、何の根拠も出さずに「アニメオタクから犯罪者が生まれるから規制すべきだ」や「アニメオタクには彼女がいない」など、さも全員がそうであるかのような発言が多く、差別的で気分が悪くなった。番組構成もオタクが悪く見えるようにゲストを選んでいて、公開処刑のようだった。趣味をバカにされて嫌だったし、そういうことは個人の自由だと思う。

・「アニメや漫画は規制すべきか?」などをテーマにしていた。私は美少女漫画業界で仕事をしている。そんな私から見て、「アニメや漫画にハマる男は犯罪者予備軍」や「アニメ好きは勉強もできず無職」「自衛隊募集のアニメ絵ポスターで入った人はへこたれる」という決めつけや、「フィギュアが好きな男はおかしい」という発言は短絡的な言い方で、見ていてとても不快だった。私はこの仕事をプライドを持ってやっている。この業界で仕事をしている人間の名誉を傷つけている。この業界に関わり家庭を養っている人間すべての人が、まるで犯罪者予備軍を作っているかの内容で、とても傷ついた。好きな番組だっただけに残念だ。まさか好きな番組を見て傷つくとは夢にも思わなかった。
 多分色々な批判が巻き起こるだろうと分かっていての炎上商法の企画でした。
 影響を受けるのは多かれ少なかれあるのは事実でしょう。しかし、実行に移すかどうかは人間個人の問題になってきます。2時間の殺人ドラマで描かれているアリバイ工作、よく考えられているなぁと毎回感心してしています。果たしてこのドラマを観ている人は、これを実行に移そうと考えている犯罪予備軍なのでしょうか。車好きの人は暴走族予備軍、パソコン好きの人はサイバー犯罪予備軍、飛行機好きの人はハイジャック予備軍。無理矢理当てはめようと思えば色々考えつきます。
 つまり人それぞれです。他人の趣味を批判するのはやめましょう。

・暴走族を取り上げていた。その映像はオートバイで爆音を出したり、警察の車に体当たりするものだった。私が住む地域は高速道路やパーキングに近いこともあって、暴走族の抜け道になっている。半年から1年かけて県警の協力のもと取り締まることが出来たばかりである。この放送をきっかけに、また爆音を出し蛇行運転をする暴走族が出始めた。暴走族対策をまた一からやり直しかと思うと腹立たしい限りだ。
 警察24時などは楽しみに観ています。これも前項と同じ理屈で、模範するか否かは番組と関係ありません。個人の問題です。その新しい暴走族は番組に触発されたと言い切れる質問者は、すごいカンをしていますね。

・スポーツはリアルタイムで見たい。現在進行中の複数の試合の映像を編集することが大変なことは理解できるが、余りにもひどい。なぜ生で見られる競技を中継せず、録画した試合を放送するのか。せっかく楽しみにしていたスポーツの大会なのに、見ていてストレスが溜まる。
 TVの隅にある「LIVE」という文字が見分けるポイントです。また、Yahoo!スポーツに、リアルでやっているモノが載っているので、そこを参考に。
 
・公共の電波を使って、女性アナウンサーの結婚という、個人的なことを放送していた。単なる社員の結婚を、朝の情報番組で取り上げる必要があるのか。"卒業"と表現しているが、単なる異動ではないのか。周りがちやほやするから、アナウンサーがタレント化するのではないか。アナウンサーという立場を自覚していただきたい。
 辞職することを最近では、卒業というみたいです。そろそろ広辞苑に載りそう。

【ラジオ】
・街中で見かけた迷惑な人を報告するコーナーがある。最近は、「電車内で座っていた女子高生のパンツが見えていた」や「外で生着替えをしていた」などと、迷惑な人を投稿するというより、お色気系の投稿や単なる会社の上司や先輩に対しての悪口の投稿が多い。明らかに下ネタの投稿が目立つ。
 ベッピンさんなら宜しいですが、大根足なら勘弁して欲しい。オトコの習性として目で追ってしまいますからね。そういう時は寝ます(笑)

・サンマ漁の話で「めくらめっぽう」と言っていた。リポートをしていた男性は放送に携わる者ではないので、不見識と責めることはできない面がある。しかし、番組を担当するアナウンサーやキャスターは、表現者だ。しかし訂正をするでもなく、そのまま放置していた。速やかに訂正をし、フォローするのがプロではないのか。十年一日がごとく、漫然と仕事をしているから、不適切表現があっても、プロとして速やかな対応を取れないのでないのか。
 固有名詞なのでOKです。言葉狩りは止めましょう。

・男性タレントが、女性の漁師がタコを採った際、タコが体に張り付いた写真を見て「タコがレイプしている」と発言していた。スタジオにいた女性出演者はたしなめるようなことを言っていたが、朝の番組にふさわしくないコメンテーターは勘弁してほしい。
 観たかった。もちろんタコの触手が。

【CM】
・インスタントラーメンのCMで"日本の文化"を伝えたい気持ちは理解できるが、「日本の若者はインスタントラーメンとアイドルが好き、漫画が好き」等、"日本の若者文化=オタク文化"であるかのような作りになっている。これでは、日本の若者=バカばかりということになってしまう。CMによって、日本の若者への間違った印象がつき、世論をミスリードすることにもなる。
 日本のヲタク文化は感慨で大変評価されているのです。あなたこそ、ヲタクをバカにしていませんか。それでは、あなたの考える「日本の若者」とはどのようなものなのでしょうか。

・あるコンビニのCMで、「近くて便利」というキャッチコピーを使っているが、店舗が1件もない鳥取、青森、高知の3県にとっては「遠くて不便」でしかない。「近くて便利」というキャッチコピーは間違っている。
 最近やっと四国にもセブンイレブンが出来てきたみたいです。それにしても、FCの教育が悪いのか、教育・清掃などが行き届いていない店が多い。


青少年に関する意見
【「性的表現」に関する意見】

・人気の高いバンドが音楽番組で新曲を披露していたが、性行為を思わせるような歌詞であり、卑わいなしぐさも多かった。若い視聴者も多いと思われる番組なので、子どもたちに悪影響を与えないか心配だ。
 サザンオールスターズらしさが戻ってきました。こうでなくっちゃ。

・盗撮事件などを報道する際に、スカート丈の短い女性の下半身を資料映像として使用しているケースを散見するが、即刻やめるべきだ。青少年への悪い影響が懸念されるほか、顔は映っていないとはいえ、下半身を撮影する行為そのものが盗撮と捉えられかねない。
 イメージ映像ですね。警察が、わいせつと判断されていれば、とっくの昔に規制されているでしょう。

【「暴力・殺人・残虐シーン」に関する意見】
・「イスラム国」に関する報道で、ジャーナリストなどが殺害される直前の映像が流されることがある。実際に殺害されるシーンではないが、ひざまずかされた人の横に刃物を持った兵士が立っている映像は、その後を想像させ、恐怖を感じる。そのような映像を子どもたちが繰り返し見ることの悪影響を危惧している。報道の重要性は理解しているが、もっと違った伝え方はできないものだろうか。
 悲惨さ、残忍さを伝えるためにだと思います。子供のために思うのは結構ですが、当の本人たちは何とも思っていない子が大半でしょう。

【「報道・情報」に関する意見】
・神戸の女児遺体遺棄事件の報道で、被害女児の同級生にまでインタビューするのはいかがなものか。ただでさえ、同級生の子どもたちは心に傷を負っており、心のケアが必要な状況だ。近隣の大人へのインタビューにとどめるべきではないか。
 子供にインタビューはダメです。御意。

★関連リンク
2014年9月に視聴者から寄せられた意見
 (BPO放送倫理・番組向上機構)






at 19:37│Comments(11)TrackBack(0)BPO 
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

トラックバックURL (クリックで選択)

この記事へのコメント

1. Posted by ラヂオランチ   2014年10月10日 21:32
BPOに出ていたTVタックルを観ていたのですけど、テレビの前でアニメ規制に理解ある意見を言う大竹まことに蛭子能収同様に大竹まことさん轢き逃げをやったんだよね。とTVの前で突っ込みを入れてしまいました。
アニメファンはアニメしか興味がないと思い込んでいる規制派の頭の悪さには絶望的になりました。
岡田斗司夫のアニメ規制派議員に対して、利権団体を作って天下りをしたいんでしょう?と皮肉と嫌味混じりの質問をしたら顔を真赤にして激怒されてましたけどね。

職場で中国が大好きな大学院出身で中国に留学した方と話しましたけど、国民党と同盟を結び日本軍と戦ったアメリカ義勇軍(フライングタイガー)については知らなかったと言っていたのには驚きました。
まあ、同居人は中国はいい国だとか日本は資源も食糧もない国だと言ってますけど、40年間も日本の商社がブラジルやメキシコで大豆とトウモロコシの農地を作り、鉄道を敷き港を作り学校を作り、ブラジルで取れた大豆やトウモロコシを中国に売りつけ、石油を中国に売りつけ、タイの穀物会社を買収し、世界第3位の鮭養殖会社を三菱商事が買収し、中国と韓国の鮭や食糧や石油を日本の商社が押さえていると言ったら逆ギレをされましたけどね。
中国好きな人はこうも頑固なんだろうと思いました。

2. Posted by ラヂオランチ   2014年10月12日 10:34
産経新聞の南朝鮮検察の前ソウル支局長拘留事件は朝鮮日報が掲載していたコラムの内容がセヴォル号事故から7時間所在不明だったから疑いがあるという内容で、産経新聞がそれを引用したのに朝鮮日報は注意ですみ、産経新聞前ソウル支局長は南朝鮮検察に拘留されたけど、某サイトの米欄で産経新聞が南朝鮮大統領の不倫を揶揄したとか勝手に妄想したり、朝鮮日報と産経新聞の問題のコラムすら読んでないのに
大統領の揶揄や悪口を言ったと勝手に激怒してましたけど、左翼の人達は
マトモに調べる事すらしないですね。
そのサイトでは南朝鮮のコメントが掲載されてますけど、私達○○と書いたら
日本人は黙っていられるか!というお馴染みの論理フレーズが掲載されてました。たかじんのこれで委員会の化粧が分厚い金慶珠がよく使う詭弁をこのブログで見られるから好きですけど、
南朝鮮の民主主義と報道の自由のレベルの低さに眩暈と絶望感がして来ました。
3. Posted by SASAYAN☆   2014年10月12日 13:01
現大統領が辞めた後、いつもの様に色々と真実が明らかになってくるのでしょうね。
4. Posted by ラヂオランチ   2014年10月13日 01:04
オッサンの敵である植田佳奈さんがTwitterで女性声優と結婚する方法を
書いてました。.侫.鵑鬚笋瓩洞罰人になる事結婚したい女性声優の趣味に詳しくなり話しをする事だそうです。例によって某雑誌の天声珍語 女性声優スキャンダルネタです。
後は信長のシェフの話ですけど、ついに信長がカレーを食べました。ドラマでは堺の豪商にパンを作って火薬を信長に売るように働きかけたり、本願寺にピロシキを作り食べさせたり、信長にフランス革命以降に確立したフランス菓子を食べさせたりしてました。
このマンガやドラマの世界ではタイムパトロールが仕事をサボっているとしか思えません。後の歴史家や受験生が
混乱するだろうが!主人公のケンは歴史を混乱させている犯罪者だと思います。
5. Posted by SASAYAN☆   2014年10月13日 04:56
オッサンの敵な人以外に声を掛けられたなら、初めて考える事が出来るでしょう。

タイムパトロールは、ドラえもんの映画で出て来ますね。最後の方にしか出てこなくて逮捕権しか行使していない場面が多すぎます。犯人が逮捕された後、どうなるのかいつも気になっています。
6. Posted by ラヂオランチ   2014年10月23日 03:31
北國新聞系の雑誌アクタスで俵孝太郎が朝日新聞や朝日ジャーナルでリクルートの未公開株を受け取ったと報道される記事を掲載されて、朝日新聞に抗議したら現在調査中と言われ27年間放ったらかしでもう待てないから朝日新聞を相手取り訴訟を起こすと北國新聞系の雑誌で書いてました。
俵孝太郎は受け取ってないと言ってますけど、また北國新聞と朝日新聞の再戦争の始まりですかね。
7. Posted by SASAYAN☆   2014年10月23日 06:10
リクルートの創業者である江副さんも亡くなり事件は風化したと思っていましたが、そんな事がありましたか。
8. Posted by ラヂオランチ   2014年10月28日 20:54
某天声珍語ネタです。茅野愛衣さんが
プロ フィットを退社して他の事務所に移転するとの事です。
浅川悠さんがフリーになります。
後は某サイゾーのアニメ特集での情報ですけど、彼女がフラグをおられたら
のDVDが300枚しか売れなかったとの事だそうです。
しかし、ここ最近、雑誌に掲載されているアニメや声優の情報を書き込んでいるけど、読んでいる人がいるのかな?と思いますけどね。
トム クライシーの米中戦争を読んでいますけど、パソコンに侵入して情報をハッキングするネタが出てました。
某ヲタ同僚と元検事総長の弁護士2人と
元東京地検特捜部のヤメ検弁護士をイ○○が雇っていると話になり、そのスーパーは嫌いだから買わないと言ってました。
9. Posted by SASAYAN☆   2014年10月29日 17:28
彼女がフラグをおられたらのDVDが300枚、に衝撃です。せめて3000枚は売れていると思っていました。何故かキャストも戦犯扱いにされるのは気の毒ですけど。

イオンは、ダイエーの名前を消そうとしているので嫌い、と言いながらイオンカードを持っている私(笑)

10. Posted by ラヂオランチ   2014年10月29日 20:01
旧約聖書のサムエル記上より、神からの契約の箱を奪ったペリシテ人に対して2つの災厄を与えた。
鼠による災厄とおできと痔の災厄です。死んでいない全てのペリシテ人に対して痔とおできにまみれていた。街中の嘆きが天まで届いた。という下ネタが旧約聖書にあります。
ナルニア国物語はイスラム教を侮辱する表現が本や映画にあるためにインドネシアやイランやアラブ諸国では上映禁止しています。
表現の自由は難しいですね。アニメ制作会社の皆さま旧約聖書のサムエル記上ネタは日本政府公認の下ネタギャグなので使ってみてはいかがでしょうか?アニメ規制には引っかかりません
よ。
11. Posted by ラヂオランチ   2014年11月08日 06:14
BPO10月号が出ました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
 
 
Weather & Traffic information




札幌 仙台 新潟 東京 名古屋 金沢

大阪 神戸 広島 高知 福岡 那覇

雨雲レーダー 降水ナウキャスト 天気図

台風 地震速報 警報・注意報 紫外線

PM2.5予測 花粉 黄砂 洗濯

列車運行状況 (関東)(近畿)(新幹線)

JARTIC (交通情報)

電力9社の電気利用状況
Archives
記事検索
Recent Comments
Information
crescentlove@gmail.com(メールを送る時は@を小文字にして下さい。)
SINCE June 2005
management by SASAYAN☆

免責事項 引用について
協力 西宮:すなふきん氏、P氏,
石川:ラヂオランチ氏,茨木:なおっち氏,
北多摩:なおと氏,東京:ミハエル氏
(おそらく年功序列順)

・相互リンクを随時募集中です。

English Here 这边中文版 한국어



Counter
05/12/04 0
05/12/31 235
06/02/09 1000
06/04/10 3000
06/05/27 5000
06/07/05 10000
06/11/27 30000
07/03/13 50000
07/11/13 100000
08/12/26 200000
09/06/24 300000
10/06/01 400000
11/03/05 500000
11/10/17 600000
12/07/13 700000
13/09/12 800000
16/05/23 900000



QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ フィードメーター - ささやんにっき